カリキュラム

スクールカリキュラム [組合せ自由]

共通科目
(2日間)

木の知識と木材加工の技術を学びます。

専門科目
(2日間)

①土壁の再生
②床の再生
③造り付け家具
④造り付けキッチン
⑤自然塗装
⑥三和土
⑦山の実習【新科目】
⑧木組み家具【新科目】

ワークショップ
(受講者参加無料)

実際の古民家を改修します。

共通科目(2日間)

木の知識と木材加工の技術を学びます。

専門科目(各2日間)

①土壁の再生
②床の再生
③造り付け家具
④造り付けキッチン
⑤自然塗装
⑥三和土
⑦里山暮らしの知恵と技術【新科目】
⑧無垢家具【新科目】

ワークショップ(受講者参加無料)

実際の古民家を改修します。
※今年度は新型コロナウィルス感染拡大のため宿泊は含まれておりません。宿泊施設の紹介をさせて頂いておりますので、各自で宿泊場所の確保をお願いいたします。

共通科目(2日間)

参加費:20,000円 定員:8名

参加費:20,000円

定員:8名

※定員に達した場合は、キャンセル待ちとなります。最少催行人数3人(3人に達しない場合は中止しますので予めご了承ください)
※各会場や宿泊所の移動は、自家用車で移動をお願いします。自家用車以外で参加の方は主要なバス停等(浜田自動車道大朝バス停等)まで送迎いたしますので、ご相談ください。
※DIYリフォームアドバイザーの資格をお持ちでない方は初回受講料時に公式テキスト(税込3,300円)をご購入ください。
田舎体験と木の魅力を学び、DIY木材加工の基礎的な技能を身に付ける。
講義場所:ゲストハウスMikke(邑南町阿須那2-6)
実習場所:ほたるの館(島根県邑智郡邑南町下口羽1001-1)
講師:佐々岡由訓(一級建築士、一級技能士:大工)

開催日時

9月11日(土)〜12日(日)
11月6日(土)〜7日(日)
※新型コロナウイルスの影響で、日程が延期となりました。

実習内容

●木材加工具、住宅用木材の基礎知識と適材適所を学ぶ。
●大工道具の使い方のコツを手本を見せながら教える。
●大工道具、電動工具の扱い方の演習訓練
●木材加工具を使い、参加者お一人ずつ木箱とまな板を作成。持ち帰っていただきます。

1日目

【集合場所】
道の駅瑞穂(島根県邑南町下田所260-3)

13:00~15:00 視察研修(邑南町内の企業や改修後の物件を見学):自家用車で移動
15:00~17:30 木材の樹種と特色、木材加工具の基礎知識:講義

2日目

【集合場所】
邑南町ほたるの館(邑南町下口羽1001-1)

08:00~09:00 予約された方はゲストハウスMikkeにて朝食
09:30~12:00 木材加工実習Ⅰ 木材加工道具:電動工具
12:00~13:00 昼食(お弁当は準備します)
13:00~15:00 木材加工実習Ⅱ 木箱の作成
15:00~17:30 木材加工実習Ⅲ 木材加工機械:まな板の作成

専門科目(各2日間)

参加費:20,000円 定員:各5名

参加費:20,000円

定員:各5名

専門科目①〜④は情報準備中です。来春開催予定となっています。
※定員に達した場合は、キャンセル待ちとなります。最少催行人数3人(3人に達しない場合は中止しますので予めご了承ください)
※各会場や宿泊所の移動は、自家用車で移動をお願いします。自家用車以外で参加の方は主要なバス停等(浜田自動車道大朝バス停等)まで送迎いたしますので、ご相談ください。
※DIYリフォームアドバイザーの資格をお持ちでない方は初回受講料時に公式テキスト(税込3,300円)をご購入ください。

⑤自然塗装

無垢床や造り付け無垢家具などにエコ塗装、屋内外木部の伝統的塗装の実践
主会場:みんなのふるさと道場(島根県邑智郡邑南町雪田534)
講師:川村 聡(自然塗料RJ代表、DIYリフォームアドバイザ-)

開催日時

2021年10月5日(火)〜6日(水)

実習内容

●自然塗装の基礎知識:床、梁、テーブル、屋外木部
●塗装の事前準備、養生の実習
●床杉無垢フローリングの自然塗装実習
●柿渋、弁柄、古材風塗装のサンプル板づくり

1日目

【集合場所】
ゲストハウスmikke (邑南町阿須那2-6)
賀茂神社前駐車場(邑南町10)

13:00~15:00 エコ塗料の基礎知識、古民家の塗料と塗装:講義(ゲストハウスmikke)
13:00~17:30 養生と厚板杉フローリングの自然塗装:実習(みんなのふるさと道場)※各自家用車で移動

2日目

【集合場所】
みんなのふるさと道場(島根県邑智郡邑南町雪田534)

09:00~12:00 家具や造作材などのエコ塗装:実習
12:00~13:00 昼食(お弁当を用意します)
13:00~15:00 屋内木部のエコ塗装:実習
15:00~17:00 塗り板サンプルづくり:実習

⑥三和土

下地の調整から赤土、石灰、苦汁の調合、水分調整と三和土作業の実践
主会場:みんなのふるさと道場(島根県邑智郡邑南町雪田534)
講師:ホルツヒューター カイル(一級左官技能士、生物工学博士)

開催日時

2021年11月16日(火)〜17日(水)

実習内容

●施工場所のレベルなど下地の調整方法を学ぶ
●叩き棒のつくり方、三和土の調合具合、叩き締めのコツなどを学ぶ

1日目

【集合場所】
ゲストハウスmikke (島根県邑智郡邑南町阿須那2-6)
賀茂神社前駐車場(島根県邑智郡邑南町10)

13:00~15:00 三和土の歴史、調合の方法、道具のつくり方:講義(ゲストハウスmikke)
15:00~17:30 現場下地調整、赤土混じりの真砂土、石灰、苦汁調合:実習(みんなのふるさと道場)※各自家用車で移動

2日目

【集合場所】
みんなのふるさと道場(島根県邑智郡邑南町雪田534)

09:00~12:00 赤土、石灰、苦汁調合と三和土:実習
12:00~13:00 昼食(お弁当を用意します)
13:00~17:00 赤土、石灰、苦汁調合と三和土:実習

⑦里山暮らしの知恵と技術

里山探訪で有用樹木調査から森の価値と森の楽しみを学ぶ。ワークショップではチェーンソーでつくる「二つは一つ丸太椅子」
主会場:島根県邑智郡邑南町伏谷1448-7 アルファーム瑞穂
講 師:神田博史(薬学博士)&里山樹木研究会
チェンソーインストラクター:中川清生(二つは一つ丸太椅子作家)他

開催日時

2021年10月16日(土)〜17日(日)

実習内容

●里山の有用樹木の基礎知識と薬草ビジネスを学ぶ
●チエンソーの基礎知識と基本動作
●1本の丸太から2つの丸太椅子づくり手法

1日目

【集合場所】
高原公民館(島根県邑智郡邑南町高見3014-3)

13:00~15:00 講義「里山の薬草ビジネス」神田博史薬学博士:アルファーム瑞穂
15:00~17:00 里山探訪で有用樹木観察:アルファーム瑞穂

2日目

09:00~12:00 チェーンソーの基礎知識と基本動作:アルファーム瑞穂(現地集合)
12:00~13:00 昼食会(お弁当を用意しております)
13:00~15:00 チエンソー家具作り実習Ⅰ
15:00~17:00 チエンソー家具作り実習Ⅱ

⑧無垢家具

里山産出の無垢板を甲板に小さなテーブルをつくる
主会場:調整中(申込いただいた方にメールにて場所は連絡させていただきます)
講 師:三浦孝治(木工房みうら代表)

開催日時

2021年10月30日(土)〜31日(日)

実習内容

●国産広葉樹の実物から特徴、用途、市場価格など
●木工家具作りに必要な木工具や木工機械の使い方
●小さな家具作りの実習から無垢材の加工や扱い方を学ぶ

1日目

【集合場所】
ゲストハウスmikke(島根県邑智郡邑南町阿須那2-6)
賀茂神社前駐車場(島根県邑智郡邑南町10)

13:30~15:00 家具に使われる国産広葉樹:講義

15:00~17:00 無垢家具制作事例研修

2日目

09:00~12:00 木工具の使い方演習
12:00~13:00 昼食会(お弁当)
13:00~15:00 小テーブル作り実習 Ⅰ
15:00~17:00 小テーブル作り実習Ⅱ

参加費のお支払方法について

参加費の支払いは、原則事前振込にてお願いいたします。申込受付完了後、事務局よりメールにて、受講料振込先についてのご案内をお送りします。
【申込期限】開催3日前まで
【振込期限】開催3日前まで
【キャンセル料】当日100%、1〜2日前50%、3日前までキャンセル料不要
【留意事項】各講座の最小催行人数および定員は、共通科目3名、専門科目各3名としております。最小催行人数に満たない場合や自然災害等の突発事案が発生した場合、やむを得ず開催を中止することがあります。中止の場合は、後日参加費全額をご返金いたします。

宿泊施設の紹介

※今年度は新型コロナウィルス感染拡大のため宿泊は含まれておりません。宿泊施設の紹介をさせて頂いておりますので、各自で宿泊場所の確保をお願いいたします。

①ゲストハウス『ミッケ』

築90年の古民家をリノベーションしたゲストハウス『ミッケ』。DIYerたちが通ってリノベ一ションし、2019年7/26オープン。地元野菜を使った手作りごはんを用意しています。

②カフェ&ベッドうづい通信部

旧JR三江線「天空の駅」と呼ばれる宇都井駅から徒歩3分のところにあり、診療所として使われていた築95年の木造平屋を改修したカフェ&ゲストハウス。山を眺めたり、川のせせらぎを聞いたり、読書をしたり、、、ゆったりとした時間を過ごすことができるカフェ。

③コイサイド

築50年の木組の家をDIYでリノベーションした鯉料理のレストランと田舎遊びができる宿泊施設(木の学校中はレストランは休業中)。自然豊かな場所で田舎体験ができます。